建設通信新聞にCTC記事掲載

  

CTCサービスが現場の生産性向上に寄与

2018年1月31日発行の建設通信新聞 第二部に大林組様とCTCの取組への取材記事が掲載されました。
記事では、大林組様と共同で応募し、世界3位に表彰されたAutodesk AEC Awards とその中で利用されたGEORAMA for Civil 3DNavis+CIM-LINK施工現場見える化サービスなどに触れられています。

関連記事

CIMの次世代データ共有 プラットフォームが生み出す効果とは

平成29年度のCIMの実施方針(案)では発注者指定型の業務・工事の要求事項として情報集約型のデータ共有プラットフォームを用いることが記載されています。リクワイアメントとして盛り込まれる次世代データ共有プラットフォームがこれまでの情報共有基盤システムとどう違うのか、どのように役に立つのかなどについて具体的な効果と合わせて解説していきます。
詳細

関連サービス

誰でも・いつでも・どこからでも

CIM-LINKはメールで煩雑になりがちなプロジェクト管理をクラウド環境を利用してサポートするコラボレーションツールです。3Dデータや地図上での共有可能です。
詳細